歯のお話

« 2009年3月 | | 2009年5月 »

子どもとおとなの歯のお話 第10話

090425.jpg

歯の一部のみ矯正する「部分矯正」について「オリーブ歯科・矯正歯科」の安藤先生に聞きました。 

「前歯が少しずれているけれど、矯正は時間も費用もかかるし…と躊躇(ちゅうちょ)される方がいます。前歯の矯正には、全体を矯正する方法と、気になる部分のみを矯正する方法があり、程度が軽ければ部分矯正が可能です。

また、歯を削りセラミックを被せて前歯の乱れを正す治療法もありますが、歯を削るのは健康なエナメル質を失う上、歯ぐきのラインの乱れも治らず、歯根と被せ物の向きが合わないため、歯に負担がかかります。
部分矯正では、歯根ごと三次元的に歯を移動して配置。

矯正器具を使うデメリットはありますが、歯を削る必要はなく、全体矯正に比べ時間・費用の負担が少なくて済みます。気になる方は一度歯科医に相談をしてみてはいかがでしょうか」 

次回5月30日付は、「過剰歯について」です。

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る