院長ブログ

スッタメ

スッタメ

おとといの記事では、

2月20日メジャーデビューの「キマグレン」について
書いたところ、なんと次の日つまり昨日の
朝のワイドショースッキリの

芸能コーナー「スッタメ」にて

いろんな芸能人が注目の新人アーティストを紹介するコーナーで
鶴瓶さん推薦のRHYTHMと共に、
一青窈さんのお薦め新人アーティストとして
「キマグレン」がかなりプッシュされていました。

私の直感も服部先生を超えたかも!(前記事参照)

ところで服部先生、アワビはどうなったんですか?



***********************************************************************
オリーブ歯科・矯正歯科   院長 安藤 如規

全員集合

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 ニュー目黒ビル 2F

tel,fax     03-5434-6480

e-mail    info@olive-dc.com

URL      http://www.olive-dc.com/
携帯URL   http://www.olive-dc.com/i/
***********************************************************************

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 矯正歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る

アイのうた

アイのうた

アイのうた


突然ですが、みなさんは

「キマグレン」

を知っていますか?

このキマグレン、ムーミン谷に住んでる生き物ではございません。
このハートの林檎がジャケットになっている
オムニバスアルバムに参加している
新人アーティストです。

「アイのうた」と言うタイトルのこのアルバム

いま、結構売れているみたいですけど、
結構前にCDショップで何の気なしに買ったものでした。

GReeeeNの「愛唄」やSoulja Feat. 青山テルマの「ここにいるよ」、
AIの「My Friend」などのヒット曲にまじってこの

キマグレンの「トコシエ」と言う曲も入っていました。

この曲が実にイイ!

「百聞は一見にしかず」と言いますが「百文は一聞にしかず」ですので
みなさんも一度聞いてみてはいかがでしょうか?

湘南生まれの2人組キマグレン、
インディーズではミニアルバムを出していて、
この中にある「トコシエ」、実は「Sony Ericsson」のCMに使われていたようです。

そういうひいき目はまったく無く、一度聞いてぐっと来ました。


いまや、押しも押されぬ大メジャーアーティストになってしまった
GReeeeNももともと音楽好きの歯科大生がインディーズで
活動をしていて、今の大ヒットになりましたよね。

このキマグレンもこの2月20日にメジャーデビューが決まっているようです。

きっと今年はこの「キマグレン」が、やってくれることでしょう。


追伸:
巷には人気の俳優やアイドルをつかまえて
「あいつは売れると思ったよ」なんて言っている人いますよね。

私の得意な?手品のたねあかしをした後「そうだと思ったよ」
なんていう人もいます。


もし「キマグレン」が売れてしまったら、私が「売れると思ったよ」
なんて言っても後の祭りですが、ブログに書き留めておけば

「百聞は一見にしかず」ですよね。

でも、みなさん気をつけてください。
事前に予想する時も、「料理の鉄人」の時の服部先生の
次のようなコメントは禁じ手です。

アナウンサー「あっと、アワビが出てきました!」

服部  「これは、焼くか煮るか揚げるか炒めますよ。」


網を広げるにも限度があります。

服部先生
 (種も仕掛けもございません)

***********************************************************************
オリーブ歯科・矯正歯科   院長 安藤 如規

全員集合

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 ニュー目黒ビル 2F

tel,fax     03-5434-6480

e-mail    info@olive-dc.com

URL      http://www.olive-dc.com/
携帯URL   http://www.olive-dc.com/i/
***********************************************************************

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 矯正歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る

最近の日本の風土の問題

最近の日本の風土の問題

昨日は東京地方で今年4度目の雪が降りました。
この間の日曜日ほどの量は降りませんでしたが、
寒さは今年一番ではないかと思えるぐらいでしたよね。

そんな中、ちょっと軽いカルチャーショックを受けました。

昨日は休診日だったので、午前中に実家によってお昼は池袋で買い物をしていました。車で移動していて傘もあったのですが、たいして降っていなかったし雪ではそんなに濡れないと思いあえて傘を持たずダウンジャケットのフードをかぶって車を降りました。

街を歩いている人たちは、朝あまり降っていなかったこともあって傘を持っている人と持っていない人が半々といった感じでした。

で、ここからが問題の場面です。

なんと、傘を持っていない人で私と同じようにフード付きのダウンジャケットを着ている人も多かったのですが、私以外にフードをがぶっている人は誰もいなかったのです。

「 ナゼナンダロウ? ドウシテナンダロウ? 」

このフードの問題、私が間違っているんだろうか?

いやいや、そんなことはない、何がいけないんだ。
何みんなナリフリを気にしているんだ。

小学校の時、各自持っていた防災ズキンも普段はイスに敷いて座布団にしていたけど、地震の時はナリフリ構わずかぶるでしょう!

もしも、アメトークでつっこみ芸人大会があったら間違いなく

「おいおい、そこはフードだろう!」

つっこみ芸人


と、全員立ち上がってつっこむはずでしょう。

そんな思いを巡らせながら、買い物に向かいました。

でも昔はジーパンの膝に穴が開くとツギハギをしてもらってたのに、
今じゃ穴あきデニムが当たり前になってますから、、、
(カップルをアベックと呼ばないようにジーパンも死語のようですが)

本来の用途と違っても大目に見ることにしましょう。


ところで皆さん、手を洗う時スーツのジャケットのそでのボタンを開けたことありますか?

本切羽


爪楊枝の後ろを折って、このように使ったことありますか?


爪楊枝


橋下・新大阪府知事は無駄な事業は一切しないと言っていましたが、

道路族のみなさん、ガソリン税を本来の目的で使っていますか~


永田町の風土、ダウンジャケットのフード、そして中国のFOOD

不思議なことだらけですね、、、、


トリ蔵です! (前々回参照)

***********************************************************************
オリーブ歯科・矯正歯科   院長 安藤 如規

全員集合

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 ニュー目黒ビル 2F

tel,fax     03-5434-6480

e-mail    info@olive-dc.com

URL      http://www.olive-dc.com/
携帯URL   http://www.olive-dc.com/i/
***********************************************************************

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 矯正歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る

未来からやってきたマンモス

未来からやってきたマンモス

リューバ1

今、世間では中国で製造された冷凍食品への毒物の混入で大変な騒ぎになっていますが、皆さんは冷蔵庫チェックしましたか?

そんな中、先日の休診日に冷凍マンモスを見に行きました。

東京丸の内の丸ビルで開催されている

奇跡のマンモス「リューバ」展です

このマンモス、推定生後6か月の女の赤ちゃんマンモスで
西シベリアの北極圏でほぼ無傷のまま発見されたそうです。

リューバ2

ビルの一角に設けられた会場で、冷凍状態を保たれたままガラス越しに展示されていて目の前で見ることができました。

約3万700年前に生息していたこのリューバちゃん
実際みると上の写真そのもので地味ですが、
実は私たちに大切なメッセージを伝えに未来からやってきたのです。

以下の文章はリューバの研究に携わった慈恵医大の鈴木教授のものです。

リューバに会えたのも、地球温暖化による偶然と言うか皮肉と言うか、、、

このメッセージを見てからリューバを見にいくと、
小さなリューバがやけにけなげに見えてきますよね。

  「リューバ、早起きさせてごめん!」


リューバからのメッセージ

「皆さんはマンモスの赤ん坊リューバが過去からやって来たのではなく、実は未来からやって来たことにお気付きでしょうか。

 今この地球で起きている、今まで人類が経験したことのないほどの大規模な氷山、氷河、永久凍土の融解がおきていることは皆さんもご存知でしょう。この地 球温暖化に伴う大異変さえなければ、リューバと人類が出会うことになるのはおそらく22世紀か23世紀、もしくはもっと先の未来だったかもしれません。

  未来に出会うはずだったリューバがなぜこの現代に現れたのか、その意味を考えましょう。この赤ん坊が何をわれわれに訴えに来たのかを。もちろんリュー バから科学者は過去の地球の生き物の姿や地球の様子をたくさん学ぶことができるでしょう。しかしそれだけでなく、人々はリューバの存在によって地球の未来 は決して遠いものではなく、もっと身近なものであると感じるはずです。そしてまた、未来も現代も遠い過去と密接なつながりを持つ一つの流れであることにも 気付くはずです。

 そう、地球温暖化という人類の勝手な行為で地球という惑星全体を壊してしまう大きな過ちをくい止めるために、リューバは現代にやってきたのだと私は思うのです。」


***********************************************************************
オリーブ歯科・矯正歯科   院長 安藤 如規

全員集合

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 ニュー目黒ビル 2F

tel,fax     03-5434-6480

e-mail    info@olive-dc.com

URL      http://www.olive-dc.com/
携帯URL   http://www.olive-dc.com/i/
***********************************************************************

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 矯正歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る

ダンシングオールナイト?

ダンシングオールナイト?

皆様、久しぶりの投稿となります。

サボっていた言い訳は置いといて、近況報告いたします。


先週のことですが、久々に朝まで飲んでしまいました。
私の小学生時代を過ごした日暮里で
小学校の同級生と新年会を開きました。
それも平日木曜日の夜にです。

いつも幹事は、デパートに勤める女子(独身)の同級生で、
その日を選んだ理由が
「明日、私休みだから」だそうです。
当然、その他のメンバーは次の日仕事がある人ばかりで、みんなその幹事の子に軽く文句を言いつつ飲み会はスタートしました。

いつものように雑居ビルの居酒屋で1次会、そして2次会は
「ビックエコー」でも「シダックス」でもなく
いつもの「歌広場」(通称、歌ひろ)で朝までカラオケ大会でした。
(朝までフリータイム、飲み放題、歌い放題2000円でした)

2次会は、迷うことなく「歌ひろ行こう!」の合言葉と共に
即決でした。(超ローカルですいません)

今回は、小学校卒業以来のメンバーもいて、
彼もこの29年間人生いろいろあったようで、
彼とのつのる話やレギュラーメンバーとのたわいもない話で
あっという間に時間が過ぎていきました。

40過ぎた男子と女子が、「ちゃん」付けで呼び合っているのも、傍から見ると変ですが、なかには「ゲジ」「タンク」なんて呼ばれているメンバーなんかもいます。

いまや愛称と言えば
「近ちゃん」「コバやん」「ケンケン」「ナベさん」「山ピー」など
ほとんど苗字や名前をもじったものですよね。

でも昔は面白いあだ名をつけていたんですね。
まさに「ジャイアン」「ゴリライモ」の世界ですよね。

ジャイアン




2次会の最後は恒例の

「明日があるさ」(Re:Japan 吉本興業)

を、1コーラスずつマイクをまわしての大合唱でフィナーレを迎えました。
なかなかいい歌ですよね。皆さんもタイトルをクリックしてみてください。
青春時代を思い出しませんか?


本当はみんな、

幹事のアンタ以外は「明日、仕事があるさ!」

と、心のなかで叫んでいたでしょう。
まぁ、なんだかんだ言ってみんな楽しんでいましたが、、、


そして私は、朝まで飲んでも「なんくるないさ~」 (沖縄弁)

と、自分に言い聞かせて次の日(というかその日)は仕事をしました。

***********************************************************************
オリーブ歯科・矯正歯科   院長 安藤 如規

全員集合

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 ニュー目黒ビル 2F

tel,fax     03-5434-6480

e-mail    info@olive-dc.com

URL      http://www.olive-dc.com/
携帯URL   http://www.olive-dc.com/i/
***********************************************************************

矯正歯科 東京都 目黒区 オリーブ歯科 矯正歯科 歯列矯正

ページのトップに戻る

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  | All pages